マレーシア留学

【2024年版】サンウェイ大学完全ガイド|入学基準から卒業までのステップを徹底解説

【2024年版】サンウェイ大学完全ガイド|入学基準から卒業までのステップを徹底解説

本記事では、マレーシア留学を検討中の方向けにサンウェイ大学の入学基準から卒業までのステップをまとめさせていただきました!

「サンウェイ大学」と検索して上位にあがってくる記事のなかでは、かなり詳しい記事になっていると自負してますので、ぜひ最後まで読んでいただけますと幸いです。

はじめにサンウェイ大学の要点をお伝えすると、下記になります。

  • ビジネス学部が人気
  • ホスピタリティ・サービス学部が人気
  • 入学基準平均:IELTS6.0
  • 年間学費:約100~140万円

この記事ではサンウェイ大学に関する重要なポイントをギュッと凝縮していますので、ぜひ参考にしてみてください。

それでは早速いきましょう!

サンウェイ大学の基本情報

サンウェイ大学の様子
  • 名前:サンウェイ大学(Sunway University)
  • 創立:1987年
  • 総生徒数:約12,000人
  • 日本人留学生数:約300人
  • 年間学費:約100~140万円
  • 入学時期:1月、4月、9月 (※学部によって異なります)
  • メインキャンパス:プタリンジャヤ
  • IELTSの基準:6.0

IELTSの入学基準はコースにより異なりますが、多くの学部ではIELTS:6.0の取得が必要です。

こちらのページに学部の入学基準一覧表があるので参考にしてみてください。
※参考はビジネス学部の国際経営学科(Bachelor of Science (Honours) in International Business)です。

サンウェイ大学へ進学する日本人の学生割合は、多くがビジネス学部またはホスピタリティ・サービス学部を専攻しています!

キャンパス情報一覧

サンウェイ大学のメインキャンパスはプタリンジャヤです!

このキャンパスはモダンですごく綺麗なアメリカの大学のようなキャンパスです。

キャンパス内には教室、図書館、研究施設、スポーツ施設、食堂、学生寮などがあります。

また、周辺には商業施設やレクリエーション施設も多いのが特徴の1つです。

プタリンジャヤキャンパス

つじの
つじの
サンウェイ大学のプタリンジャヤキャンパスの近くには、モナッシュ大学、テイラーズ大学、インティ大学など日本人留学生の多い大学が近くにあるので、他大学の学生とも交流しやすく、友達も見つけやすいです!

世界ランキングと国内ランキングは?

  • 世界大学ランキング:600~800位
  • マレーシア大学ランキング:12位

参照:timeshighereducation
参照:QS Ranking System

他の大学ランキングはこちらの記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【2024年版】マレーシア国内の人気大学10校の世界ランキングを紹介!
【2024年版】マレーシア国内の人気大学10校の世界ランキングを紹介!この記事では「マレーシア留学を検討してるけど、世界からみたマレーシアの大学レベルってどうなの?」という疑問に答えていきます。 結論...

卒業難易度について

いつもお伝えしておりますが、マレーシアには簡単に卒業できる大学はありません!

ですが、マレーシアの大学の中でサンウェイ大学は日本人の卒業率が比較的高い大学です。

私が卒業しやすいと思う理由としては、下記2点です。

①学生の単位取得率が高い

単位を落とす学生が比較的少ないです。

その理由は、評価制度の違いです。

通常の評価方法としては、下記となります。

合計100%=レポート20%+中間テスト30%+レポート20%+期末テスト30%

このうち、合計50%以上の取得で単位取得となります。

サンウェイ大学だと下記のような配分でも合計50%を超えていれば単位取得ができるんですね。

合計50%=レポート15%+中間テスト15%+レポート15%+期末テスト5%

しかし、一部他大学の評価方法ではレポート、テストの全てが50%以上ないと単位はとれません。

例えば私の母校であるヘルプ大学は、『レポート11%+中間テスト15%+レポート10%+期末テスト14%であれば、合計は50%に到達していますが、最後の期末テストが14%となっており、半分の15%には1%足りないので不合格となります。

つじの
つじの
私のマレーシア留学経験談と共に学部選定のアドバイスやお手伝いも無料面談で行えますので、具体的に学部まで決まっていなくてもお問い合わせやオンライン面談をお待ちしております!

入学基準について

サンウェイ大学の学部入学には、多くの学部でIELTS6.0以上取得が入学基準になっています。

高校時代の3年間の評定参考スコアは『平均評定: 3.2以上/5』です。

進学学部や出身高校によって必要な評定も変動しますので参考数値となります。そのため、まずは仮の合否確認を取ることをオススメしております!

つじの
つじの
入学基準は専攻の学部学科で異なりますので、不明点がある際にはMY留学へお問い合わせください!

サンウェイ大学の学部情報

サンウェイ大学の様子

サンウェイ大学には数多くの学部があります。

下記がサンウェイ大学の学部一覧となり、その先で学科選択が必要です。

学部選びはとても重要ですので、しっかりと時間をかけて学部選定を行いましょう。

自分の興味がある学部がわからない場合は、将来どんなことをして働きたいか考えてみるのがオススメです!

サンウェイ大学の学部一覧
  • ビジネス学部
  • ホスピタリティ・サービス学部
  • 芸術学部
  • 工学部
  • 数理科学部
  • 医学・生命科学部
  • アメリカ編入学プログラム学部

参照:サンウェイ大学公式のプラグラム一覧表

つじの
つじの
私はビジネス学部を専攻し学びましたが、私も当時は学部選定で苦労したのでその経験と卒業生としての目線も踏まえてオンライン面談ではご案内させていただいております!

ビジネス学部

全ての大学に共有していますがビジネス学部は卒業後の汎用性が高く、色々な業種業態で学んだ経験を活かした仕事をすることができます。

将来は人気のコンサル業界または商社やメーカーなど幅広く「海外出張が多い職種や海外駐在員を目指したい」という気持ちがある方にオススメの学部です!

つじの
つじの
ちなみに私の学生時代の専攻は「ビジネス学部の国際経営学科」でした!

ホスピタリティ・サービス学部

もう1つはホスピタリティ・サービス学部がオススメです。

サンウェイ大学で女性からも人気学部となっております。

日本人学生からも人気学部で将来は航空や観光業界、そしてホテルのレストランなどで働きたい方には最適な学部です。

つじの
つじの
記事の作成者のつじのから就活体験もシェアさせていただきますのでどしどしお問い合わせお待ちしております!

サンウェイ大学の学費情報

サンウェイ大学の様子

サンウェイ大学の学費は年間で約100~140万円です。
(※専攻の学部やコースによって変動します。)

マレーシアの他大学と比べると学費は比較的高いです。
しかし、マレーシア国内の大学ランキングも高く、大学の施設も整っているので、日本人学生からも人気のある大学となっております。

外国人や日本人留学生を含めて幅広く交友関係を広めたい学生には特にオススメしたい大学です!

つじの
つじの
マレーシア留学の大学の中では、他の大学と比べると少し学費は高い大学です。ですが施設のクオリティーや大学の規模感は圧倒されるほど素晴らしいです!!

サンウェイ大学へ入学するまでの5ステップ

  • Step1:オンライン面談
  • Step2:卒業証明書と成績証明書の手配
  • Step3:入学願書の提出
  • Step4:オファーレターの発行
  • Step5:オンラインビザ申請

上記、5STEPに沿って解説していきます。

こちら5STEPを完了するまでの入学までの目安期間は約3ヶ月ほどかかります。

書類準備など時間がかかる場合があるので、学生様には早め入学準備していくことをオススメしております。

Step1:オンライン面談

初回のオンライン面談では、MY留学と学生様のお互いを知るための時間を中心に行います。

はじめに、マレーシア留学の広い枠組みから、MY留学の設立や経験談をご紹介させていただきます。

その後に、具体的な大学のご紹介から学部説明を行い、最後は質問があればお答えしていくような時間としております。

早急に入学を検討している方には、初回から入学に向けた準備まで行います!

その後に現在の希望の大学や学部についてのご質問をさせていただく時間となります。

Step2:卒業証明書と成績証明書の手配

高校時代の卒業証明書と成績証明書の日本語版と英語版の手配を行っていただきます。

こちらの書類は出身の高校へ電話、または訪問にて依頼を行い、約1週間前後で準備していただけます。

資料の取得後にPDFにてMY留学へ返送していただき、『MY留学の確認→大学へ提出』の手順で進みます。

Step3:入学願書の提出

サンウェイ大学の入学願書、健康診断書、パスポートコピー、証明写真、などの必要書類の準備を行います。

資料の記入方法は英語ですが、オンライン面談のなかでサンプル資料をお送りするので安心してください。

その先で資料の記入不備や変更が必要な場合もメール、またはオンライン面談にて追加でご説明させていただきます!

資料提出後に大学より正式に入学手続きの完了後、入学金の送金を大学へ行います。

Step4:オファーレターの発行

オファーレターの発行後に、マレーシアグローバルサービス(EMGS)に学生ビザ申請書を提出します。

このプロセスには約4〜8週間が必要です。

つじの
つじの
こちらのプロセスはいつも流動的ですので、4〜8週間は必要と認識しておいてください。

Step5:オンラインビザ申請

EMGS公式サイトより、Webにてシングルエントリービザ申請を行なっていただきます。

こちらの手続きも全てMY留学よりサポートさせていただきますのでご安心ください!

つじの
つじの
Step1からStep5までは少し余裕を考えて、約3ヶ月間が必要です。もし可能であれば4~5ヶ月前からの入学準備またはもっと早い時期での一度ご面談をオススメしております!

サンウェイ大学を卒業するまでの4ステップ

サンウェイ大学の様子
  • Step1:ディプロマコースorファンデーションコース
  • Step2:大学1年目
  • Step3:大学2年目
  • Step4:大学3年目

上記、4STEPに沿って解説していきます。

Step1:ディプロマコースorファンデーションコース

Step1はディプロマコースorファンデーションコースへの進学です。

ディプロマコースは2年間のコースです。

  • Diploma in Accounting
  • Diploma in Business
  • Diploma in Communication
  • Diploma in Early Childhood Education
  • Diploma in Information Technology
  • Diploma in Interior Design
  • 入学時期:4月、8月

参照:サンウェイ大学公式のディプロマコースのプラグラム一覧表

ファンデーションコースは1年間のコースです。

  • Australian Matriculation (AUSMAT)
  • Cambridge GCE Advanced-Level (A-Level)
  • Canadian International Matriculation Programme (CIMP)
  • Monash University Foundation Year (MUFY)
  • Foundation in Arts (FIA)
  • Foundation in Science and Technology (FIST)
  • 入学時期:1月、4月、7月、8月、9月

参照:サンウェイ大学公式のファンデーションコースのプラグラム一覧表

大学で学びたい学部によって、進学するファンデーションコースも異なります。

Step2:大学1年目

Step2は大学1年目です。

勉強面でテストとレポート作成の両立がとても大変になります。

例として、サンウェイ大学のビジネス学部・国際経営学科の入学から卒業までの取得学科を参考にご紹介させていただきます。

経営、会計、経済学、マーケティングなど、ビジネスが運営される背景についての基本的な知識理解学びます。

すべての経営管理プログラムには共通の初年度があり、経営管理の理論と実践のしっかりとした基礎を身につけることができます。

必須の7学科は下記となります。

必須科目一覧
  • Accounting for Non-Specialists
  • Introduction to Management 
  • Business Economics
  • Principles of Marketing
  • Introduction to Finance
  • Quantitative Methods for Business
  • Human Resource Management

私の場合、忙しい時期は毎日10時間以上勉強机とパソコンに向き合う生活が続きました。

ですが、私のとって友達と一緒に助け合いながら勉強やレポートを乗り越える経験は一生忘れられない経験です!

私は余裕がなくて経験できなかったんですが、インターンシップに挑戦するのをオススメします。

インターシップは無給で2週間〜3ヶ月だけの経験をすることも、将来自分の働く場所や働き方をより具体的に想像できるの機会になるのでオススメです!

Step3:大学2年目

Step3は大学2年目です。

必須の10学科は下記となります。

必須科目一覧
  • Understanding Entrepreneurialism
  • Introduction to International Business
  • Consumer Behaviour
  • Marketing Analytics
  • International Finance 
  • Integrated Marketing Communications
  • Export Practices and Management
  • Transnational Management
  • International Economic Theory and Policy
  • Interactive and Digital Marketing

Step4:大学3年目

Step4は大学3年目です。

最後の学年ではサンウェイ大学も他の大学と同様で特別なことはありません。

卒業後、自分の力でどのように生きていくかをしっかりと考える時期です。

翌年以降のキャリアや生活をする場所を想像ができる状態が理想的です。

大学を卒業した国での就職や日本へ帰国する、または業態業種やオフィス勤務や在宅勤務など自分の理想をしっかりと具体的に考えておきましょう。

必須の10学科は下記となります。

必須科目一覧
  • Strategic Management
  • International Trade and Multinational Business
  • Services Marketing
  • Strategic Marketing Capstone Project
  • Entrepreneurship Accelerator Project 1
  • Internship/Industry Immersion 
  • International Business Issues and Policies 
  • International Marketing
  • Entrepreneurship Accelerator Project 2 
  • Contemporary Issues in Marketing
つじの
つじの
卒業年から就職を始めると結構大変です。
面接を受ける企業が増え選考が進んで行くと毎週末日本へ面接を受けに帰る同期もいました。

お金と時間と体力がかなり削られますので遅くても大学2年生からインターンシップ+就職活動をスタートがオススメです。
少しハードルは高いですが、海外大学の卒業目前のみなさんなら絶対にできます!

奨学金について

サンウェイ大学の担当者へ学生さんごとに個別申請をさせていただきます。

その際に専用の申請書をご案内とご記入いただきます。

個別で進学コースや高校時代の成績と英語力に基づき奨学金の取得有無と金額確認をサポートさせていただきます。

まとめ

サンウェイ大学の様子

結論ですが、サンウェイ大学はビジネスや観光業界への就職を考えている学生にオススメの大学です。

サンウェイ大学の要点は下記となります。

  • ビジネス学部が人気
  • ホスピタリティ・サービス学部が人気
  • 入学基準平均:IELTS6.0
  • 年間学費:約100~140万円

個人的には、素晴らしい施設と将来世界中で活躍する友人が作れることがサンウェイ大学最大の魅力だと感じています!

韓国人などの海外留学生や日本人留学生も非常に多い大学です。

私は今でもマレーシア留学時代の日本人の友達は一緒に苦労と青春を共にした戦友だと思っています。

だからこそこれから留学されるみなさんも、留学中は日本人との出会いと交友関係も積極的に広めていただきたいです!

留学という、みなさんの挑戦をサポートしていけることを楽しみにしています!

サンウェイ大学に関して、ご質問やご不明な点があれば気軽にお問合せからご連絡ください。

現在MY留学ではサンウェイ大学の入学サポートも無料で行っていますので、興味がある方はぜひお問い合わせください。

【LINE登録で豪華特典GET】マレーシア留学に関するご質問はMY留学へ
お問合わせ内容の例
  • マレーシアの大学への進学を考えてる
  • マレーシアに語学留学を考えてる
  • 海外留学したいけど、何を基準に選べばいいか分からない
  • マレーシア留学の経験者に話を聞きたい

こういった質問・相談等がございましたら、以下の相談フォームからお願いいたします。

通常、1回2万円の相談料を頂いてるのですが、初回に限り相談料は無料で対応させて頂いております。

マレーシア留学エージェントの多くは、大学紹介の仲介業として運営されてるため、実際にマレーシアの大学を卒業した人はほとんどいません。

あくまで仲介業なので、運営側がマレーシアの大学を卒業してる必要はありませんが、私たち自身が学生の頃に「実際に留学を経験した人から話が聞きたい」と強く感じていました。

MY留学はマレーシアのHELP大学を卒業した2名で運営してますので、ネットでは出てこない実体験に基づいたアドバイスが強みです。

しかし、少人数での運営のため大手エージェントのように、資本力を使った戦い方はできません。

ですので、私たちは本気でマレーシア留学を検討されてる方に向けて、少人数で徹底的にサポートしていくことを選びました。

初回相談は無料ですが、2回目以降は相談回数は無制限で2万円を頂いております。

しかし、MY留学経由で入学が決まれば2万円キャッシュバックさせて頂きます。

ですから、実際にMY留学にエージェントを依頼する場合は実質無料で何度でも相談できるという仕組みです。

また、通常のエージェントですと、エージェント費用に10万円〜40万円かかります。

そんな中、私たちMY留学がエージェント費用を無料にしてるのは「まずは私たちに相談して欲しい」という願いからです。

私たち自身、マレーシア留学エージェントを通して留学したのですが、実際のサポートに満足することは出来ませんでした。

だからこそ、私たちが培ってきた経験を惜しみなく未来の後輩たちに伝えていきたいと思い、留学生からは一切お金を受け取らず、学校側からのみの成果報酬で運営させて頂いてます。

  1. 実際に現地大学を卒業したからこそ分かるリアルな情報
  2. マレーシア留学エージェントを利用したからこそ分かる実情
  3. 普段は会社員なのでエージェント費用を無料にしても成立する
  4. ボランティアでやってるわけではなく、学校側から成果報酬で運営費用を頂いてる

上記の理由から、エージェント費を無料で運営させて頂いてます。

他のマレーシア留学エージェントで相談する前に、ぜひMY留学に相談してください。

卒業生の立場だからこそアドバイスできることがありますので、ご連絡お待ちしております。

エージェント名 MY留学
相談料 初回無料(2回目以降は2万円で質問し放題)
エージェント費用 無料(他社だと10万~40万円かかります)
特典 MY留学経由で入学が決まれば2万円キャッシュバック

無料相談の予約はMY留学公式LINEからご登録いただけます。

LINE追加で下記の特典もGETできますので、ぜひLINEの友達追加をよろしくお願いいたします!!

  1. 【全6本】入学までのロードマップ限定動画
  2. 【質問し放題】マレーシア留学一問一答シート
  3. 【初回無料】オンライン相談の予約

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です